オープンカーの強みとは

| 未分類 |

高級車の代名詞とも言える「オープンカー」ですが、国産車でも実は非常に多くの車種に設定されており、価格面でも負担の少ないものも多数存在しています。そこで、オープンカーの魅力・強みがどういったものなのかを見ていきます。
先ず、単純に「見た目」です。すでに出来上がってしまっているイメージと言うこともありますが、普通とは違ったインパクトのある見た目で注目を集めることができます。

飛行機03
次に、「性能」に関してです。一口に性能と言っても捉えきれませんが、例えば「走行性能」と言う点で見た場合、普通車よりは高いポテンシャルを持っていますが、スポーツカーとしてリリースされているものと比べると、最終的な性能としてはやや見劣りします。とは言え、公道を走るうえでは差は分からないレベルです。走りのポテンシャルと言う意味では、「軽さ」は非常に重要な要素です。オープンカーは屋根が無い分、普通の車よりも50~100kg程度は軽く出来ています。それによりパワーウェイトレシオが高くなるため、加速やブレーキ能力は高いと言えます。しかし、屋根がない事により車体の剛性は低くなってしまうため、結果的には高速走行にはあまり向かないと言えます。